SERA The 6th Industry Network In Sera Kogen 世羅高原6次産業ネットワーク

世羅高原を体験するExperience in Sera

体験レポート

世羅高原カメラ女子旅 〜Emiさん編〜

私がこの「世羅高原カメラ女子旅」に参加したのは昨年ダリアの時期に参加して以来今回で2回目でした。

昨年初めてこの世羅という地域に触れて、なんて温かいところなんだろう、と大好きになりました。だからまた世羅に戻って来れるのが待ち遠しかったです。

世羅役場まで私の住む山口から自家用車でひとっ走りして集合。久々にお会いするのに参加されているカメラ女子の皆さんはいつもすぐ受け入れてくれて感謝です。

開会式後は、バスに乗ってまずは「田舎の宿永田」さんで田舎寿司作り体験。昔からお祝い事で作られていたという型抜きのかわいらしいお寿司。みんながレンズを向けている前で緊張しながらすし飯を詰めて山椒の葉、錦糸卵、でんぶで飾り付けをして・・・ぎゅーっと型を抜き取る瞬間すごいシャッター音!(笑)何とかうまく形にできました。すごくかわいい!絶対このお寿司の型を手に入れよう!家でも作りたい!と決心しました。

一通り撮影が落ち着くと食べきれんばかりのおかずのお膳が用意されていました。松茸のお吸い物までも!自然の恵みでお腹一杯になりました。

まり子先生のレクチャー後、紫陽花の咲く「康徳寺」へ移動。本当に沢山の紫陽花がさいていました。ハートの紫陽花やかわらしいカエルちゃんもいて皆思い思いに撮影。私は御朱印ももらっちゃいました。

温泉で汗を流した後は蛍撮影。人生初の蛍撮影でした!みんなで橋の上にずらーっと一列に三脚を並べる姿は圧巻!!ワイワイ設定について話しながら待っていると、少しずつ空の色が変わっていき、ポツポツとやさしい光が見えてきました!「わ~!きれい~!!」とそこにいる皆がその景色に感動しました。私も田舎に住んでいますが、あんなに沢山の蛍が舞うのを見たのは本当に初めてでした。最後に三脚がグラッとして私のは残念な結果になっちゃいましたが(汗)・・・これも来年またリベンジしなくてはいけません!

そして今年お世話になったのは農家民宿「髙光」さんです。お父さんが車で迎えに来て下さって宿に到着するや否や目前のステキな蛍ポイントをご案内下さいました。本当にここでも蛍が沢山!1日でこんなにも蛍に会えるなんて本当に贅沢でした。

そしてお母さん手作りの世羅野菜いっぱいのお料理をお腹一杯いただきました。お酒も入りまり子先生も来られて、そして新婚ほやほやのお孫さんご夫婦も来られて・・・みんなが集まる、まさに「実家」ってこんなところを言うんだろうな~って思いました。お父さんのお話を聞いて自分の好きなことをしてそれが周りの人々も同じ方向を見て良い結果につながっていくってステキな人生の送り方されてるな~って尊敬しました。

そしてそれを支えているお母さん!本当に関心です。私も将来こんな実家を子供や孫に作ってあげたい!!そうなりたい!!って心から憧れました。そして今年も星空撮影。世羅は本当に星空がきれい。天の川も見えました。


翌日は朝から贅沢に「そらの花畑世羅高原花の森」でイングリッシュローズの香りに囲まれて薔薇の撮影。お天気も梅雨の合間と思えないくらい晴天!!青空とバラが最高でした。途中途中で薔薇のお世話をして下さっている姿を見て、暑い中こうやって作業してくださったおかげで私たちが幸せな時間を過ごさせてもらえているんだなって思いました。

その後はお茶王子(笑)のいる茶畑で茶摘み体験とランチ。この畑も荒れていた昭和の茶畑を再生されてここまで回復したお話しを聞きました。先人方が作られたものを受継いで後世に繋げて下さっている素晴らしい若者。ステキな事だけど簡単なことではない。本当に関心しました。私も次の世代に「何か」を伝えていける立場にあること、小さなことしかできないかもしれないけれど・・・大切な事を教わりました。


他にも盛りだくさんの体験をさせていただきました。ますます世羅の事が好きになる旅でした。また必ず近いうちに「ただいま!」って車をひとっ走りして世羅に行こう。世羅との距離感が近くなった2日間でした。

 

Translate »