SERA The 6th Industry Network In Sera Kogen 世羅高原6次産業ネットワーク

世羅高原を体験するExperience in Sera

体験レポート

世羅の花畑

私が、初めて世羅を訪れたのは、4年前のダリアの時期でした。お休みの日に友人と車で遊びに行きました。遠いと思っていた広島ですが、世羅までは2時間弱と近く、我が県のタウン誌などにも紹介されていました。その後、季節ごと何度もお邪魔するようになるとは思ってもいませんでした。 

世羅高原農場さんの、春のチューリップ、夏のひまわり、秋のダリア、どれも広大な畑に沢山の花が、品種も色もとりどりに咲き誇っています。それは見る人を圧巻させ楽しませてもらえる事でしょう

チューリップ撮影していると、“わぁーこれはすごいわー、〇〇〇〇のチューリップよりずっと見応えあるわー“と、話しているのが聞こえて、私もあちらこちら行くけど、ここ一番だよーって心の中で頷きました。 

新しくオープンした、そらの花畑のイングリッシュローズガーデンも、沢山のバラの花に囲まれ、あまーい香りに包まれ癒されます。まだこれからますます素敵なガーデンになっていくでしょう。楽しみですね。そして花夢の里も楽しませてくれる花畑の空間になって春が 待ち遠しいですね。 

世羅の魅力は、里山の田舎なのに、お花畑がいっぱい、私の好きなのは、 世羅ゆり園さんの、キラキラ陽射し浴びたコスモス畑、ずーっと見ていたいくらいです。 

花畑にが愛情注いでいるオーナーさんも素敵、花絵やゆりの香りにも癒されますよ。 

花桃畑は、濃いピンクと黄色白の花が咲き乱れまるで桃源郷、毎日見回っているんだよーって、おばぁちゃまも優しくって声かけてくれます。広いので大変ですよね。 

ラベンダーの丘のポピーは、ネモフィラ&カモミールと一緒に咲いてて、可愛くって座り込んでしまいました。 

夏の防蛾灯、今高野山の紅葉、ふじ園さんの桜も、あぁ~どれも素敵でした。 

四季を訪れ花畑を楽しむ事ができ素敵な町、そして世羅の何よりの魅力は、人々が親切で、カメラ女子をあたたかく迎えてくれることだと私は思います。 

これからも、まだまだ見たい素敵な景色に会いにお邪魔しますね。 

 

 

Translate »